提携託児ってなに??

teikei8最近の病院では、
託児施設があることがウリ
というよなところもあります。

でも、託児施設を持たない病院というのも、
実際にはまだまだ数多くあります。

 

託児施設がないなら、
子どもを預けられないからダメ。

 

と思ってしまう人も多くいるかもしれませんが、
働いている看護師の中には育児中の方もいる。

というケースがあります。
どうして?と思うこともありますよね。

 

実は、院内に託児施設がなくても、
病院が託児施設を提供してくれている。
というケースがあるんです。

 

それが、提携託児です。
病院の近隣などにある託児室や保育園、
幼稚園などと提携している。

という場合があります。

 

このようなケースでは、
保育の専門家がしっかりと
保育を行ってくれることになりますよね。

託児だけをする託児所よりも、
安心して預けることが出来るとも言えます。

 

また、自分が選んだ保育園や幼稚園に子どもを通わせ、
その分利用料金を補助してくれる。
という病院もあるんです。

 

まだ働くことが決まっていない状態で、
子どもの保育についてのことを聞く。

というのはやや抵抗感がある、
戸惑いを感じるという人もいます。

 

働くことが決まっていないのに、
子どものことばかり聞いては、病院側からの印象が悪くなるのでは?
とも思いますよね。

そのような悩みがある場合には、
自分でチェックするのではなく、転職サイトなどを利用して、
転職サイトに状況をチェックしてもらう。

 

という方法もおすすめです。

転職サイトを利用すると、託児の内容だけではなく、
病院内の様子や、人間関係などについてなど、
求人情報だけでは分からないことなども細かく確認してもらえるので、おススメなんですよ。