病院の託児には条件がある場合も!?

jouke2病院が病院として運営するためには、
必要な人材を確保する必要があります。

医師や看護師などのスタッフを
必要数確保することが大切ですよね。

 

そのために、
スタッフに対して
手厚い待遇を用意しているんです。

経営を考えた時には、
一人ひとりのスタッフが、長く働いてくれるということが、
とても大切になります。

 

短期間しか働いてくれない人、
短時間しか働いてくれない人よりも、
長期間、長く働いてくれる人を優遇したい。

という状況があっても不思議ではありませんよね。

 

そのため、
託児所などを利用することが出来る人について、
条件を付ける。

ということも行われることがあります。

 

病院側も、保育士を雇用するだけの費用も掛かっているため、
しっかりと病院に貢献をしてくれる看護師を優遇したい。
そう考えるのも分かりますよね。

 

託児所ありという病院でも、
託児が出来る子どもの年齢に条件がある。
ということもあります。

子どもが小さければ小さいほど、
どうしても託児の質が問われますし、
必要になる保育士の数なども変わってきます。

 

保育園を見ても、0歳児保育と4歳児保育では、
必要になる保育士の数も違いますし、
保育内容も異なりますよね。

自分の子供が、
年齢制限によって預けることが出来ない可能性がある。
ということはよく知っておく必要があります。

 

また、病院の経営状態が厳しいと、
どうしても託児の質にまで手が回らないことがあるということも、
よく考える必要がありそうです。